引越しは少しでも費用を安く抑えよう

何度も引越ししている私の理由と教訓

私は全部で4回引越ししています。
そのそれぞれに理由があり、それぞれの家に思い出があります。

 

最初の引越しは実家から初めて一人暮らしをする、賃貸アパートへの引越しでした。
古いワンルームへの引越しで、荷物も少なかったため、レンタカーして運びました。
この家はセキュリティーも悪く、泥棒に入られたり、下着を盗まれたりのトラブルがあった為に、4年暮らして引越ししました。

 

次は1Kの賃貸マンションへの引越しです。
大家さんが近くに住んでいたし、オートロックマンションだったので、セキュリティーは良かったです。
部屋も広く、とても気に入っていました。
しかしながらすぐに結婚が決まり、わずか1年で主人と暮らす為のマンションに引越す事になりました。

 

そして次が、主人と暮らした3DKの賃貸マンションです。
キッチンやお風呂が広く、今までで一番快適でした。
しばらくは引越す事もないだろうと考え、大きい家具を買ったり、オーダーカーテンを作ったりしました。
しかしながらいい分譲マンションが見つかり、わずか1年で引越す事になりました。
その時作ったオーダーカーテンも無駄になってしまいました。

 

今現在はその分譲マンションで、快適に暮らし、今度こそしばらく引越しの予定はありません。
ここまで短いスパンで引越しすると、敷金礼金などの引越し費用貧乏になります。
私みたいにならないように、引越しの際はできるだけ慎重に考えて、数年は引越す必要の無い物件を選ぶ事をお勧めします。

更新履歴